トップ   ミッションステートメント

ミッションステートメント

ビルコムが大事にするビジョンをご説明します。
 

ビジョン

世界をより感動できる社会にする

社会的矛盾の解消。新しい文化の創造。努力が報われる社会へ。
私たちは良質なコミュニケーションを通じて世界をより感動できる社会にします。


 

ビルコムの原則 (ビルゲン)

1. 顧客の欲求からスタートしよう

その仕事は顧客が起点か?
供給者論理の排除。私たちは顧客の欲求からスタートして、新しい顧客満足を生み出します。

2. 未来は論じるより創るもの

議論ばかりに陥っていないか?

評論より実行。私たちは語ることより実績を重んじ、目に見える形で証明します。

3. 目の前の1にフォーカス

1を成さずに100を目指していないか?
1とは今。私たちは今と真剣に向き合い1を成してから100を目指します。

4. 一枚岩の最強組織

利己的になっていないか?
密な報連相。私たちは誠実さと義理人情で周囲を助け合い、
一枚岩の組織で大きな仕事を成し遂げます。

5. 自分ごと前向き主義

外部環境のせいにして諦めていないか?
不可能を可能に。私たちはできない理由よりできるための方法を考えます。

 

ビルコムの"口ぐせ"

  • できない理由より、できるための手段を考えよう
  • 落ちそうなボールは、自ら拾おう
  • 批判よりも改善 評論よりも実行
  • 発生即処理主義
  • 仕事は与えられたものを消費するものではない。生産するものだ
  • 小さなプライドを捨て、大きなプライドを持とう
  • 目指すべきは、現実的な理想主義者
  • 仕事を楽しもう。仕事は人生の半分を占めるから
  • 誰からも学べる素直な人になろう
  • お金を使うな、知恵を使おう
  • 仕事の成果は、量×質×スピード
  • 瞬発力も継続力も大切
  • 仕事は想いを担い、繋げていくこと
  • インプットの源泉は、他人、経験、文献の3つ
  • 外部の取引先は皆、パートナー
  • 情熱と本気があれば人は動く
  • 手段は期待を超えるもの、目的は達成するもの
  • 本質は、「なぜ」を5回繰り返すと生まれる
  • 給与は貢献に対して発生する
  • 誰が正しいかではなく、何が正しいかを追求しよう

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加